SR-CD-002

cf!! / After Laughter


2000年代に浅井健一氏のレーベルから2枚のアルバムをリリースしたイギリス在住のSSW・control freak!!が名義を cf!! に改め実に10年ぶりの新作をリリースします。叙情性をたっぷり孕んだギターのアルペジオとElliott Smithを思わせる繊細なボーカルが紡ぐメランコリックで情感豊かなメロディを軸とした楽曲は、時にロックバンド的なダイナミズムも交えながら、時にアトモスフェリックな音像を纏いながら、様々な表情を見せていきます。自身のベッドルームで生みだされた、暖かい陽だまりのような生楽器特有の宅録サウンドはインスタントに音楽を作れるこの時代に新鮮に響くものになっているはずです。いつの時代にも届く、普遍的な12曲を収めました。

For fans of…Elliott Smith, Nick Drake, Bright Eyes, Sufjan Stevens, Alex G


SR-CD-002

cf!! / After Laughter


アーティスト:cf!!(シー エフ)
タイトル:After Laughter (アフターラフター)
発売元: STEREO RECORDS
品番:SR-CD-002
JANコード : なし
フォーマット:CD
税抜販売価格 : 2,038円
発売日:10月24日(水)







cf!! PROFILE

nhcbjcamicehbccj

2006年、浅井健一主催Sexy Stones Recordsより control freak!! 名義でファースアルバム『Sunset Strip』をリリース。2008年、同レーベルからセカンドアルバム『Best From The Worst』をリリース、直後に渡英。前作から約8年半、長い沈黙を経て2017年 1月、cf!! 名義のニューアルバム『After Laughter』を自主デジタルリリース、そして2018年、広島を拠点とするStereo Recordsよりフィジカル(CD)リリースする運びとなった。

今作は作曲はもちろんの事、演奏、録音、ミックス、カヴァーアートに至るまで、マスタリング等一部を除くほぼ全てをロンドンの自宅で一人で手がけ た極めてDIYな作品。

色彩豊かな12曲が織りなす独特の世界観は、英語で歌われるロックでありながらどこか日本の歌謡曲に通ずる懐かしさすら 感じる。一番根底にあるのは13歳の時にガツンとやられた初期パンクの影響だという。

(Liz Mcburney Photography)





IMG_4351b (1)
彼の音楽は大好きだ。聴いていて心が気持ちいい。すごい才能だと思うな。
彼は多分温かで優しい人だと思う。
長い間イギリスに住んでるみたいだけど、日々辛いことも沢山味わったりもしてるだろう、きっと。
そんな彼が5年以上かけて一生懸命作った音楽。美しいよ。
沢山の人が聴かないともったいない。 (浅井健一)

BAR Trench gang
実は傍らにずっと前からあった美しい声、美しいメロディーはロンドンの曇り空の下で不器用に少しずつ紡ぎ出されてきた一片のリアル。
なんの飾りもギミックも必要としない、時代を超えて柔らかな光を放ち続けるであろうタイムレス・スタンダード。静かに発掘されるのを待っ
ている楽曲たち、その封印を解くべきは今、あなた。(伊藤拓也 / Small Axe Inc. 代表)

仲田憲市
『まず思うのは cf!! が稀有なメロディーメーカーだということ。
ほぼ100%洋楽仕立てなのに時折感じる和のテイスト、そこにうまれる絶妙なメロディー
これはショーンレノンにも思うことで、やはり「血」というものがあるのだろうか…

10代、20代の頃読み漁った太宰治作品はボクにだけ語りかけてくれた
そんな感覚で語りかけてくれるとてもプライベートな cf‼︎作品』 (仲田憲市 / Sherbets)

Mitsuo Tate
夢を見るから、音は輝く。応援しています。(Mitsuo Tate / 元 Cocteau Twins ギタリスト/エンジニア)


岩佐篤樹
彼がロンドンへ発って10年、日本にいる時と音楽のスタイルは変わっていない、しかし、圧倒的に上質な音楽に変わっている気がする。
素晴らしいアルバム、おめでとう cf!! (岩佐篤樹 / フォトグラファー)


tsushimamire_artistphoto_bikers_201805_s
優しいのにクール。
 強く深く突き刺さる音楽。

 聴けばお酒が美味しくなる。
 いつもそばに欲しい音楽。

 流れてるだけで景色が変わる!
 最高に大好きな音楽!

 出会えて良かった!
 リリースおめでとうございます! (つしまみれ ボーカルギター まり)



F034A62C-DC5D-4A9D-8CCD-60BF677B54DB (1)
Elliott SmithやSparklehorseからAlex Gまで紡がれたUSインディーの至宝たちによる叙情的メロディーが次はまさか
ロンドン在住の日本人から届けられるなんて誰が想像したでしょう。一見シンプルなのにドラマチックな展開を秘めた
繊細なコード進行と、どこか頼りない歌声で淡々と奏でられる摩訶不思議なフォークポップはきっとあなたの日常にも
そっと寄り添ってくれます。(Natsuki Kato / Luby Sparks)



RELEASE LIVE


cf!! フライヤー
本作のリリースを記念した凱旋ライブも決定!!


8/17 CALLAS

日時:8/17 (金) / 開場 19:30 開演 20:00
料金:【前売】1,000円 【当日】1,500円 +1ドリンクオーダー
予約:info@stereo-records.com

会場:CALLAS
東京都渋谷区富ヶ谷 21-45-2
http://callastokyo.com/


8/18 Bar Subterraneans

日時:8/18 (土) / 開場 20:00 開演 21:00
料金:【前売】1,000円 【当日】1,500円 +1ドリンクオーダー
予約:info@stereo-records.com

会場:Bar Subterraneans
東京都渋谷区 神南 1-9-11 インター ビル Ⅱ B1F
https://www.facebook.com/barsubterraneans/


8/24 Bar Qwang

日時:8/24(金) / 開場 18:00 開演 19:30
料金:1,000円
予約:info@stereo-records.com

会場:Bar Qwang
東京都港区西麻布3-1-18 RD西麻布B1F
http://qwang.sakura.ne.jp/